レッグウェアQ&A

QUESTIONストッキングをきれいにはくコツを教えてください。

ANSWER 正しいサイズを選んでいても、はき方次第で見た目の美しさに差がでます。特にダイヤ柄やレース柄などの柄ストッキングをはくときには、柄を美しく魅せたいものです。また、着圧タイプのものも正しいはき方により一層着圧効果が上がります。
ここでは、美しく着こなすために、タイプ別にストッキングの正しいはき方をご紹介します。

ストッキングをきれいにはくコツを教えてください。 ストッキングをきれいにはくコツ

STEP1

パンティストッキングのウエスト部分からつま先までをたくし持ち、片足ずつ足先からはき入れます。その際につま先、かかとの順にフィットさせていくことを心がけて下さい。

STEP2

ストッキングの左右を交互に十分に引っぱりながら、足首からひざへ、ひざから太ももへと引き上げます。

STEP3

ストッキングの股下部分に隙間ができないよう十分にフィットさせてから両手でストッキングのパンティ部をふくらませながらウエストまで引っ張り上げます。

STEP4

両手でパンティ部をふくらませながらウエストまで引っ張り上げます。

STEP5

手のひらで下から上へストッキングのレッグ部分の編み目を均し、着用時に起こりがちな「指のあと」「はき方によるムラ」がないか、鏡で確認して下さい。

ストッキングをきれいにはくコツを教えてください。 タイプ別の特徴を知って美しくはきましょう。

ストッキングには様々なタイプがあります。それぞれの特徴と一緒にはき方のポイントをご紹介します。

サポーティストッキング

ゾッキタイプ

ゾッキタイプとは伸縮性に優れたポリウレタンに、丈夫なナイロンを巻いた糸を多く使用したストッキングの総称です。非常に伸縮性に富んでいます。

交編タイプ

交編タイプとは伸縮性に優れたポリウレタンに、丈夫なナイロンを巻いた糸と、ナイロン糸を一段ごとに交互に編んだストッキングの総称です。
伸縮性とナイロン特有のツヤが特長です。ポリウレタンにナイロンを1重巻きにしたシングルカバリングヤーンは透明感に優れ、2重巻きにしたダブルカバリングヤーンは丈夫さに優れていますので用途別にはき分けるのもおすすめです。

はき方のポイント

はきムラが起きやすいので、ストッキングを少しずつ十分に上まで引き伸ばしてはいた後、全体を均等にのばし、脚になじませて下さい。

正しいはき方でもっと心地よく、もっと美しくあなたのスタイルを美しく魅せるレリッシュを見つけてください ストッキングの最新コレクションを見る

メールマガジン登録旬な情報やお得なプレゼント情報をいち早く無料でお届け 今すぐメールマガジン登録

オンラインストア レリッシュが買えるオンラインストアをご紹介 公式オンラインストアをチェック